秋から冬にかけて

こんにちは!!!

 

peachです

 

保湿マスク。

マスクは、すっかり全世界で定着しつつある

姿。いろいろなマスクが発売されていたり、

先日は東京でマスク専門店まで出来たとテレビで

見た時にはすごっ!!!っと、思わず声が出て

しまいましたました。

 

毎日つけるもので、よりおしゃれを意識したもの。

靴下専門店のように、マスク専門店。

すごい時代になりましたね。

 

そんなマスクですが、夏も終わり乾燥しやすく

風邪をひきやすい季節。

 

保湿マスクとしてどういったものを選びますか?

 

保湿マスクに多く使われている素材は、サージカル

マスクと呼ばれる不織布。

保湿マスクは湿らせたシートを挟み込むため、

薄すぎると液漏れしてりするので、厚手のものを

選びましょう。

 

マスクのサイズ感が重要。

大きすぎると隙間からウイルスが侵入。

また、小さすぎると密着しすぎて息苦しさを

感じやすいため、自身にあったサイズ選びが必要。

 

シルク100%など、肌に優しいマスクも多く

また、オーガニックコットンのものもあったりと

肌や保湿を考えられたマスクが多く発売されて

います。

 

自身の肌とサイズにあったものを選び、

肌トラブルを起こさない、保湿機能のあるものを 

しっかり選びたいものですね。

 

まだまだいろいろなマスクが発売されると思うので

常にチェックをしながら、より美しい肌と身体を

つくりましょう!!!

 

新しい美のマッチングプラットフォーム

トップページ

Follow me!

コメントを残す

前の記事

有料化の買物袋