朝必要なエネルギーは?

こんにちは!!!

 

peachです

 

暑い日が続いてますが、いかがお過ごしですか?

 

あなたは、朝食をとっていますか?

 

私は、食べたり食べなかったり。

朝は食べなくてもコーヒーだけで行ける人。

 

今日は朝食のお話。

 

朝食の役割は、お昼までの活動エネルギーの供給。

そして、睡眠によって低下した体温を上昇させる、身体を目覚めさせる。

血液中のブドウ糖の量を上げ、脳の働きを高める。

 

この3つの役割があります。

人間が一日に必要な最低限必要なエネルギーは1500kcalなので、その約3分の1の500kcalを

朝食で摂るのが理想とされてるようです。

 

では、朝食べない人の理由としては、下記のような

方が多いのではないでしょうか。

 

*時間がない。

 

*食べるより少しでも多く寝ていたい。

 

*食欲がない。

 

*面倒くさい。

 

私は、比較的どれも当たります笑

旅行に行った時の朝ごはんの定食と格闘します笑

 

では、どうすれば…

 

*時間がない⇒持ち運びのできる朝食を。

シリアルなど、会社についてから食べる。

 

*食べるより少しでも多く寝ていたい。

⇒寝る時間を30分早くする。睡眠サイクルは、1.5時間。なので、3時間、4時間半、6時間…とサイクルを気にして眠る。

 

*食欲がない。⇒夜9時以降に食事しない。

遅くなった場合は、軽めにおかゆなどにしておく。

 

*面倒くさい。⇒夜寝る前に準備するか、

飲み物だけでも摂るようにする。

 

だそうですよ!!!

 

私も朝しっかり食べるように頑張ります笑

朝食を食べて、元気な体を手に入れよう‼︎‼︎

 

美の新しいマッチングプラットフォーム

トップページ

 

Follow me!

コメントを残す

前の記事

未来を見据えて

次の記事

毎日のルーティーン