接客で最も大切なこと

こんにちは!!!

 

peachです

 

昨日は、思いきって切った髪がすごくよかった

なんて、自分の知らない自分を見つけてもらった

時の話をしましたが、今日はその後の話。

 

その後、数回髪が伸びては、また、バッサリいって

もらうということを繰り返し、そろそろまた髪を

伸ばそうかな!なんて、思い伸ばし続けてる今、

髪が伸びてくると巻き方を変えたり、髪色を変えることでしか、変化がつけれなくなってくるので、

最近はカラーへの変化を求めて、SNSでどれが

いいかなぁ~、これ出来るかなぁ~なんて、

そんなことを考えながら、次はこんな感じにと

お願いをしていたのですが…。

 

思う色にならない。

 

と、いうか程遠い…。

 

なぜなら、髪の毛への負担を第一に。

 

そう、過度なブリーチは髪を傷めるから。

 

ぅん。ある程度は覚悟して伝えているつもり。

最悪バッサリ行けばいいと思って。

 

そう思いながらも、3度もその後カラーをして

もらうもチャレンジが出来ない美容師さん。 

そうなんです。

 

髪の毛に対する思いが強すぎて、思いっきりの

ブリーチをしてくれない

 

さすがに、これは。

 

違うところでしてもらいたい。

 

そう思ってしまったんですよね。

 

今まで、仕事柄もあって思いきったカラーは

出来なかった。

 

しかーし、今やっと出来るようになったので

この機会に一度してみたいんですよ!!

ある程度ブリーチでノーダメージなんてこと

思ってないし。それは、もう仕方がないこと

と理解もしている。

 

でも、したいんです。

 

が、してもらえないなら…

はい。そうです。

 

違う美容師さんにと、長年の付き合いから

新しい美容師さんへ変わりました。

 

そして、何と!!!

キラキラーーーーン

やりました

 

やってくれました!!!

 

そして、丁寧でかつうまい!!!

 

もうこれは元の美容師さんのところへ

通うことがない。

 

良くして頂いてたんですがね。

 

残念…。

 

でも、そうなんですよね。

 

お客様のニーズ。ここをくみ取らないと、

リピートに結びつかない。

リピートしていても、あることをきっかけに

行かなくなる。

私も長年、接客販売の仕事をしてきたので

わかっているつもり。

一番大切なところ。

モノや腕にもですが、人にもつく。

 

その人との信頼関係で成り立つものだから。

 

だから、簡単なようで難しいんですよね。

 

ひとりの顧客をつけるのって、簡単なようで

難しいんですよ。

 

それも、定期的にリピートしてくれる顧客って。

私を含め、妹も連れていってたし、友人と3人が

3人とも新しい美容師さんへ変わりました。

 

これで年間いくらになるんでしょうね

 

顧客のニーズの聞き込みできていますか??

 

 

新しい美のマッチングプラットフォーム

トップページ

 

 

Follow me!

コメントを残す