ピーリングって必要?

こんにちは!!!

 

peachです

 

今日は、ピーリングについて。

 

あなたは、今までピーリングをしたことが

ありますか?

 

まずは、ピーリングって何?!

 

肌の表面には「角層」という層があり、肌を外敵から守っています。角層には「角層細胞」が並び、

その隙間を「細胞間脂質」が埋めているんです。

角層細胞はすでに死んだ細胞で、役目を終えると日々自然に剥がれ、肌の奥から新しい細胞が生まれてきます。

これをターンオーバーといいます。

 

このターンオーバーにより、肌は健康な状態を

保っていられるのですが、加齢やストレス、乾燥

などの影響で、不要になった細胞が剥がれにくくなり、代謝が乱れてバリア機能が低下することがあります。

 

そのような状態を防ぎ、バリア機能の高い、美しい肌を保つのが「ピーリング(角質ケア)」。

 

ピーリングも、軽いものからハードなものまで。

エステでダウンタイムなどが長いものもあるため

自身の肌にあったもので行うようにはしてくださいね。

 

ピーリングをしたあとの肌は、毛穴のざらつきが

無くなったり、顔全体がくすみがなくなり明るく

なったりお化粧ノリが良くなったりと効果を実感

しやすいことも嬉しいですよね。

 

先程もお伝えしたように、肌が弱い方など

自身の肌の状態にあったものを選ぶことが、

トラブルなく行えるピーリングとなるため、

どんなピーリングかを確認はしてくださいね。

 

よくクリニックで使われる『酸』

マイルドで低刺激なのはAHAや乳酸。グリコール

酸は浸透力が高く、サリチル酸は皮脂に近い性質を持つため毛穴トラブルやニキビにも効果的。

 

洗顔などに配合されている『酵素』

タンパク質分解酵素。角層細胞の結びつきを

ゆるめ、剥がれやすくします。

 

物理的な刺激で剝して落とす『スクラブ』

粒子で肌表面をこすることで、物理的に古い角層

細胞を剥がします。

 

この3つの中から肌状態や肌質にあわせて

ケアを選んで使用してみてください!!!

 

新しい美のマッチングプラットフォーム

トップページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

前の記事

体が疲れてきている

次の記事

急なゲリラ