コロナにより気づいたこと

こんにちは!!!

 

peachです

 

まだまだコロナが落ち着かない中、コロナに

よって気づいたことも多くあったなと感じる日々。

 

世界でコロナが流行りだし、日本で初めて

感染確認がされた時。

 

誰もがここまで広がるなんてまだ思っても

いなかったと思います。

 

それから、みるみるうちに広がってしまい

緊急事態宣言。

 

ここで気付かされたことがたくさんありましたよね。

 

まずは、働き方。日本の在宅ワークの進捗率が

非常に低いこと。

仕事を休むことに対しての抵抗。

もちろん、経済を回すには必要なのだとも思います。しかし、海外のように、バカンスといった

何ヶ月もお休みを取るような休み方をしない。

そのため、自分がいなかったら、職場に行かないと仕事ができない。

そうゆう自体に陥るのだと今回改めて実感したのではないでしょうか?!

 

働き方改革。なんて言葉も日常耳にするように

なり、人との距離を取るためのリモートワーク、

Zoom会議など、ネットを利用した仕事の形が

少し定着してきたのは、とてもいい事だと

思います。

 

そして、お家時間 StayHomeの言葉通り、家で、

家族と過ごす。その中での過ごし方を考えるようになり失われつつあった家族との団欒が増えたのも

事実。

 

さらに、おうちで快適に!!!

断捨離をし、無駄なものを買わない。など、

今までの日常で出費してたお金も意外と外に

出ないことでかなり使わなくなった。との

アンケート結果もあるようですよ!!!

 

緊急事態宣言解除後、人の動きによりまたも

コロナが広がりをみせていますが、

悪いことばかりでなく上記のようなことを

見直すきっかけになった事は、良いことだったと

私自身は感じています。

 

1日でも早く、コロナの終息が近づきますように…。

 

これから秋冬にかけて、風邪やインフルエンザも

心配ですが、手洗いうがいと人との距離を

考えこの冬を乗り越えないといけないですね。

 

新しい美のマッチングプラットフォーム

トップページ

 

 

Follow me!

コメントを残す

次の記事

地球の悲鳴