この時期朝起きると…

こんにちは!!!

 

peachです

 

疲れが溜まってくる季節。

例年、夏の猛暑と言われ、冷房を使用して

くださいと、昔は言われなかった冷房利用を

薦める昨今。

 

ただ、1日中冷房の中にいてると身体が冷えて

朝起きた瞬間に身体のだるさを感じることも。

これは、冷房病といわれ冷房によって自律神経が

障害を起こし、体温調節機能がうまく働かなく

なってしまうことで、だるさや冷え、胃腸障害、

生理障害などの症状を引き起こすんだそうです。

 

人は寝ている時に汗をかきます。汗をかくことで、

体温調節を行っているのですが、冷房により汗を

かくことが出来ないと、身体の中に熱がこもり

毛細血管も血流量を減少させるため、血流の流れが悪くなり、身体は暑いのに手足が冷えるんですよね。

 

そんな状態で目が覚めるので身体のだるさを

感じることになるんですよね。

 

そんなときは、朝起きて、シャワーでうなじ、首、背中に少し熱めのシャワーをかけて温めてください。

この3箇所には太い動脈が通ってるので、短時間で

身体をあたためることができるんです。

 

ドライヤーで同じように2、3分温風を当てるのも

いいらしいですよ!!!

 

あとは、衣類で温める。

とにかく、何か着る。

 

そして、温かいものを飲む。喉が乾いたら

冷たいものではなく、常温か温かいものを

飲むようにしましょうね。

 

 

今日はここまで、続きはまた明日。

 

新しい美のマッチングプラットフォーム

トップページ

Follow me!

コメントを残す

次の記事

質の良い眠りを