あなたは成分を気にしていますか?

こんにちは!!!

 

peachです

 

今日は、目についた記事から。

食品成分の中にある「アクリルアミド」について。

 

2002年にスウェーデンの研究報告により

ごく一般的な食品などに含まれるこのアクリルアミドという成分に発ガン性があることが指摘されたんだそうです。

フライドポテトやポテトチップスなどからの検出率が高いというようなことまでが書かれていました。

 

日本でも2011年に食品安全員会において、加熱時に生じるアクリルアミドについて、健康への影響評価が取りまとめられたとのこと。

 

では、そこでフライドポテトやポテトチップスだめなの??と思いませんか?!

 

もちろん、この2つにも成分は含まれていますが、

実は、高温調理された野菜から56%もアクリルアミドを摂取しているんだそうです。

意外な結果。

野菜を取ることは身体にいいこと。

もちろん、有効な栄養成分がたくさん含まれているので、野菜がダメなのではなく調理方法で変わるのでしっかり頭にいれておかないといけませんね。

 

炒めた野菜、じっくりに炒めた玉ねぎなどの高温野菜がフライドポテトやポテトチップスなどよりも摂取量が多くなるとのこと。

 

でも、蒸す・煮る・茹でるなどの水を利用した

調理ではアクリルアミドはほとんど含まれていないとのことらしいですよ!!!

 

日本の和食、煮物など昔の人は自然と身体によい

調理方法を使っていたんですね。

 

ちゃんとした情報を手に入れ、身体に優しく

健康を保つ知識をつけていかなければいけないと

いうことですね!!!

 

美の新しいマッチングプラットフォーム

トップページ

Follow me!

コメントを残す

前の記事

毎日のルーティーン

次の記事

氷の聖地…